食べる

田口めんたいこ、「洋麵屋 楽」にて明太子スパゲティを食べる

24時にこんばんは。田口めんたいこです。最近、ありがたいことに時々私の活動を取り上げて頂くことがあるのだがそこに掲載されているブログURLに飛んでももう2か月も更新されていないのだから、恩を仇で返してるようなもんでとんでもないことをしてしまっているな、、と思っています申し訳ないです。

実はつい先日、母親が急に短期入院した。初入院。そこで浮き彫りになったのが、取り残された田口家3人の家事能力の低さだ。出来ないなりに、今こそ3人力を合わせて!と意気込むのだが二層式洗濯機の回し方がわからない、ワイシャツって普通に洗って良いんだっけ、などいざとなると序盤中の序盤で躓く。1日分の家事が1日で終わらない。

父親に至っては、普段1ミリも台所に立たないくせに急にお昼に気合入れて豪華な冷やし中華を作り始めたり、早朝からフレンチトーストを作り優雅な朝を演出しだした。なにこの唐突な食への細部にわたるこだわり。。そんなこんなで各々ドタバタの1週間を送っていたら案の定疲れ切って母親退院初日から1ミリも家事をしない3人に戻った。情けなさすぎるわ私たち。。そんな田口家の一員であるたぐめんがお送りするブログ、今回は山梨まで明太子スパゲティを食べに行った話ですどうぞ

田口めんたいこ、「洋麵屋 楽」にて明太子スパゲティを食べる

恐らく、めんたいパーク以外で明太子の為だけに遠出するのは初めてだろう。基本的に私がしたい活動は、全国の明太子を食べ、それを紹介すること。明太子そのものの種類の多さや味の違いの面白さをもっと知りたいし、伝えたい。だからまず明太子そのものを制覇したいのだが福岡だけでも200社以上ある明太子屋さん、今のペースでは全く終わりが見えてこない

なので明太子の加工商品や、明太子メニューに関してはたまたま気になる情報が入ってきたときに手を出す程度。インスタグラムに投稿しているお菓子などの商品は身近だが、明太子メニュー、ましてや東京以外のお店の明太子メニューとなるとお手上げ状態である。そんな中、山梨の方に「近くに明太子スパゲティがあるのでもし良ければいつでもお連れします~」とお声がけ頂いた。

うぉーーーそれは絶対行きたい!!!!!と思いつつ…いや待てよ、話の流れなだけであって本気じゃなかったらどうしよう…ご迷惑だったらどうしよう…というたぐめんネガティブモードに一旦突入…からのやっぱり明太子スパゲティ食べたい!!!!!、と勇気を出してご一緒させて頂く事に相成った訳である。

結果、駅で待ち合わせ、ランチでさっと明太子スパゲティを食べて解散する感じかな~、なんて軽く考えていた私の予想をはるかに超えた最高のスケジュールが組まれていて感動しっぱなしだったので明太子スパゲティ以外に立ち寄った場所もいくつか紹介させて頂きたい。

さて当日。東京の、高尾山という山のある高尾駅からJR中央本線で約1時間半、4月半ばにして真夏の様な暑さの山梨市駅に降り立った。(ふと湧き上がる、、高尾山て東京以外の方々はご存じなのでしょうか、、という疑問。ざっくり自分が辿ったルートでしか位置関係を説明できないたぐめんで申し訳ない)

山梨で獲れる果物を運ぶ子供たちのモニュメントに癒されながらの待ち合わせ。なななんと車で迎えに来ていただき、至れり尽くせり、山梨日帰り旅のはじまりはじまり

「お腹すいてる~?」「はい!」という事でまずお昼ご飯に連れてきていただいたのがこちら。原茂ワイン内のカフェ、カーサ・ダ・ノーマ。もう外観からしてどタイプ。最高。天気も良く、気持ちのいい景色を見ながらワイナリーのカフェでランチって。あぁ、、

こちらで食べたカレーがまたおいいしいのなんの。。ワインまで頂いてしまってもう1か所目で幸福度100超え。私がただなんとなく嫌だという理由で就活を全くせずに大学を卒業したというクズエピソードをお話ししながら、楽しいひと時だった。(しょうもない話をすみませんでした…!)

続いて向かったのは、丸藤ワイナリー。これまた外観からしてどタイプ。ワイナリーの見学は時間的に出来なかったが雰囲気のある売店のカウンターで試飲。500円で、説明して頂きながら5種類のワインを飲むことが出来る。

何かのきっかけでちらっとスタッフの方に「私、明太子が好きで、、」という話をしたらすごく面白がって頂いて、「なかなかワインに明太子は難しいのよね~、でも明太子がそんなにお好きってなんだかとても面白い。すごいわね~」、と途中から明太子の話しで持ちきりだった。嬉しかったな、、ワイナリーで明太トークなんて

お次は、evam eva Yamanashi。ちょちょちょっと、、今日の旅、、完全に私の好きな雰囲気がおさえられている、、まだ明太子パスタにたどり着いていないのに既に充実感がすごい、、。こちらは敷地内にニットの会社が運営しているお店、ギャラリー、レストランがあり、細部までひたすらに癒し空間で。もう山梨旅行の際には絶対行ってください。

そしてやっとです、やっときました!!!!!本日一番の目的、洋麵屋 楽!!!!!どひゃぁ~~

十数人入れるであろうお店、 ランチタイムは満席のことが多いらしく平日、早夕飯の時間帯を狙ってお伺いした。平日の17時ごろ、狙い目であります。純喫茶の様な店内、と言って良いんだろうか。何はともあれ私はとても好き

メニューを見てみると、明太子とたらこをメインに、トッピングが沢山ある。代官山のtalatalataraccoもそうだが、たらこも明太子も色々な食材に合ってしまうもんだからメニューがすごいことになっていて。全部美味しそうだし絶対美味しいからパパパっと決まらない。つらい、、皆さんはこういう時シンプルに、純粋に明太子を楽しむ派ですか。それとも贅沢にあれもこれも具沢山にいっちゃおう!派でしょうか。

私は基本、出来るだけ明太子だけを楽しみたい派だが、それだけだとせっかくなのに寂しすぎるかな~。でもな~、じゃぁ何を足せば良いかな~。と長々優柔不断タイムを経て、他の写真付メニューの一番上に掲載されていた明太子・いかスパゲティに。

きました!!!!!!完璧な明太子スパゲティが

粒粒の明太子がこれでもかと麺に絡んでいて、そして上にはパリパリの海苔!海苔!海苔がーーー(大葉も良い感じに忍び込んでいる)食レポなんて無理なので美味しい!の一言しか出てこないが。良かったな、連れてきて頂いて。一口一口しっかり味わいたくて連れてきて頂いた方の2倍以上の時間をかけて食べたな、、(ただの迷惑)

最後に少しだけお話を伺うことができ、明太子を見せて頂いた。かねふくの一本もの。バラ子ではなく、わざわざメーカーの一本ものを仕入れている。海苔もパリパリで。「だからさ、本当儲けがほとんどないの。でもこれでこだわって30年以上続けてきてる」と話されていた店主がすごくかっこよかった

正直明太子スパゲティは、どこで食べても同じだろうと思っていて。どうせ麺に混ぜるんだからどこのどんな明太子でも同じだろうと。…恥ずかしい。恥ずかしすぎる。完全に明太子スパゲティをなめていた。改めて、プロってこういう事なんだな、と。

「特にシンプルなメニュー頼まれちゃうと儲かんないから、トッピング多いの頼んで欲しいよね、本音を言うとね。ははは」と笑いながら話してくれた店主にまた会いに来たい、もう次は全部トッピングしよう!いや全部は下品か!ほどほどに!なんて思いながらお店を後にしたのだった。

関連記事

  1. 食べる

    田口めんたいこ、「錦1号店」にてもち明太もんじゃを食べる

    23時にこんばんは。田口めんたいこです。何をどう表現しても必ずと言っ…

  2. 食べる

    田口めんたいこ、「元祖めんたい煮こみつけ麺」へ行く

    こちらの記事は、2019年6月の体験談です。詳細はホームページにてご…

  3. 食べる

    田口めんたいこ、「友人の手作り明太クリームスパゲティ」を食べる

    17時にこんばんは。田口めんたいこです。引き続き、ネイリスト検定のネイ…

  4. 食べる

    田口めんたいこ、「ローソンの海老明太チーズまん」を食べる

    14時半にこんにちは、田口めんたいこです。私の記憶では、10代の頃、…

  5. 食べる

    田口めんたいこ、「海千 明太もつ鍋」を食べる

    9時におはようございます。珍しく朝方の更新です。田口めんたいこです。現…

  6. 食べる

    田口めんたいこ、「ごはんとわたし 名古屋PARCO店」にてわたしの定食を食べる

    こちらの記事は、2018年10月の体験談です。詳細は食べログなどにてご…

  1. 体験する

    田口めんたいこ、「はねや総本家 辛子明太子道場」にて明太子を作る
  2. 体験する

    田口めんたいこ、「ハクハク my明太子手作り体験」にて明太子を作る
  3. コラム

    私がめんたいこちゃんと呼ばれるまで(2)
  4. 料理する

    田口めんたいこ、「まるきた水産 あごおとし」を炙ってみる
  5. 料理する

    田口めんたいこ、「まるきた水産 あごおとし」をはんぺんに入れてみる
PAGE TOP